もっと上半身を使おう!

もともとインドア派ということもあり、年々体を動かすことが減ってきている気がします。
一日のうちに体を動かす時間といえば、通勤中、会社の最寄り駅から会社まで、全速力で走るくらい。それもわずかに3分程度です。

電車の乗り換え等、歩くという意味では、足の運動にはなっているかもしれません。けれども、まったく動かさないのが上半身です。仕事はデスクワークで、ほぼ終日、イスに座ったままパソコンとにらめっこ。肩こりなどの自覚症状はありませんが、腕を肩から上にあげようとすると、背中回りがバキバキと音を立てます。これでは四十肩、五十肩へ一直線かもしれません。意識的に上半身の動きを取り入れようと心に決めました。

簡単なエクササイズとして、剣道の素振りのイメージでゲンコツの手を上下に重ねて振り下ろしてみたりします。20回くらいすると、けっこう息が切れます(本当に運動不足なので)。それから、同じくゲンコツにした拳を向き合わせて(つまり、腋が開く状態で)腕を体の左右にねじっていきます。このとき身体は動かさないようにします。これも20回。

健康のために、思い出したときに、上半身を動かすようにしています。本当は週1ペースくらいで、ジムにでも通えばよいのかもしれませんが…。

健康のためのサプリメントならこちら⇒http://xn--oby196f.com/

カテゴリー: 健康 パーマリンク