紅茶のダイエット効果

普段飲まれます、紅茶についてです。
紅茶には4つのカテキンが含まれていまして、このカテキンは生活習慣病・老化の予防・がん予防・花粉症対策になります。
このカテキン成分は、同じ茶葉からなります、製造過程で茶葉発酵をします。
不発酵、緑茶・半発酵、烏龍茶です。
勿論紅茶にも含まれていますが、紅茶は茶葉をある一定の温度に保ち茶葉の酸化酵素を十分にさせて色素や他の成分を酸化分解させるので、葉緑素は、タンニン酸化させて紅茶独特の色になります。
さて、ここまで来ますとダイエットとは無縁のように感じますが、実は紅茶はダイエット効果があります。
お砂糖をと飲めないって方も安心です。
お砂糖を入れましてもダイエット効果はあります。
しかし、大量にお砂糖やミルクを入れてしまった上、同時にケーキなどの甘い物を食べてしまっては意味がありません。
健康維持の為・ダイエットの為と紅茶を大量に飲んでしまいますと今度は、逆効果になってしましますので、気を付けてください。

カテゴリー: 健康 パーマリンク