健康維持の難しさ

私は健康に関することにはとても敏感で、インターネットや雑誌などを見て色々と調べたりするのがとても好きです。これといって大病を患った経験はないのですが、体のあちこちに不調がありそれを改善したいといつも思っています。なるべくお金をかけないでできるのもを探すので、大体は簡単なエクササイズなどをやってみます。これはお金がかからない点ではとても良いのですが、何と言っても肝心の効果を実感するまでには長い期間を要します。もしくは何時までたっても効果が感じられないものもあります。参考にする媒体はあるとはいえ、その後はとくにケアしてくれる人もいず結果自己流になってしまいますから、どうしても効果がでないのかもしれません。それともう一つ、やはり自分の中のブームが終わってしまうという致命的な事実があります。結果が見えてくればやる気も出てくるのでしょうが、そうでもないと「いつまで続ければいいんだ!」という気持ちが生まれ、結果パタリと止めてしまうことがあります。本気で健康を改善しそれを維持したいのなら、この自分の弱い心との戦いになるのでしょう。どんなことも継続が大切です。

カテゴリー: 健康 | 健康維持の難しさ はコメントを受け付けていません。

十字式健康法とは?

十次式健康法とは、安久津政人が脳生理学に基づいて開発した健康法の一つで、三十数年の歴史をもっています。これまで大々的な宣伝をはかることなどはなかったのですが、その確かな効能ゆえ、口コミを中心に注目を集めるようになり、今日まで続いてきました。
十次式健康法の要は、背骨の曲がり、歪みを正常な状態に治していくことにあります。身体を支えている背骨は、ストレスや病気によって、簡単に歪んだり曲がったりしてしまうもの。それをまっすぐに矯正していくことによって、逆にストレスや病気の方を退去させてしまうというのが、十次式健康法の基本的な考え方です。肩こり、腰痛、神経痛、生理痛、ヘルニア、脊椎狭窄症、花粉症、自律神経失調症、そのほかさまざまな不定愁訴にも効果が高いことが分かっており、若者からお年寄りまで多くの人が施術を受けています。施術はいたって簡単で、痛みなどはありません。背骨の歪み、骨盤のズレ具合を確認したら、そのあと約一分から三ほどで背骨の矯正をしてしまいます。短時間ですむから身体への負担が少なく、精神的にも不安を感じることがないので、どんな人にもおすすめできます。

カテゴリー: 健康 | 十字式健康法とは? はコメントを受け付けていません。

更年期はこれで乗り切る

更年期とは、女性なら閉経前後の期間のことで、40代半ば頃といわれます。卵巣機能が衰え始め、女性ホルモンの分泌量が減少するため、体に様々な変化が現れます。体のほてりや大量の汗、のぼせ、動機、めまい、冷え、イライラ、うつ、睡眠障害など様々な症状が更年期障害として知られます。また、体内の変化に加え、子供の独立や夫の定年、親の介護など、生活のリズムが急に変化する時期も重なり、ストレスも更年期障害の原因といわれます。では、更年期はどう乗り切ればいいのでしょう?一つは食生活の見直しをすることです。更年期にはホルモンバランスの乱れがきっかけで、高血圧や高脂血症、動脈硬化などの病気をおこしがちなので、食生活を見直すことが大切です。また、ホルモンバランスを整える働きのある亜鉛や骨粗しょう症を予防するカルシウム、エストロゲンと構造の似た大豆イソフラボンを積極的に摂りましょう。ストレッチや軽いウォーキングなど適度な運動や、自分に合ったリラックス方法を生活にとりいれましょう。趣味を持つこともオススメです。夫や子供から離れ、自分の世界を持つことで、ストレスや疲労の回復になります。自分の時間を持つ共に、家族と会話する機会を増やすのも更年期を乗り切るには必要なことです。また、できれば更年期になる前に相性の合う医師・病院を見つけておくと、更年期障害になったときに安心して通うことができます。

カテゴリー: 健康 | 更年期はこれで乗り切る はコメントを受け付けていません。

自転車にぜんぜん乗らないとタイヤが大変なことに・・・

最近は自転車に乗る機会がすっかり減ってしまい、
1か月近くも自転車に乗らない日が続いていました。

久しぶりのちょっと遠くのスーパーまで買い物に行くことになり自転車に乗ったのですが、
乗った瞬間にタイヤがものすごく凹んでいるのがわかり、
最初は一瞬パンクしたのかと思ったのですが、
タイヤがあまりガタガタしなかったのでただ空気が抜けているだけでした。

自転車はタイヤの空気がだんだん減ってくるものですが、
普段はもっと頻繁に自転車に乗り空気を入れるのであんなに減っていたことは今までなく、
ひと月半くらい空気を入れないでいるとかなり減るものなんですね。

カテゴリー: 未分類 | 自転車にぜんぜん乗らないとタイヤが大変なことに・・・ はコメントを受け付けていません。

青汁健康法とは

青汁が健康に良いことは知っています。しかしよく考えてみると、「なぜ青汁が健康に良いのかは知らない」方が多いのではないでしょうか?人間が健康を維持する上で必ず必要と言われている五大栄養素があります“タンパク質”、“炭水化物”、“脂質”、“ビタミン”、“ミネラル”の誰もが一度は耳にしたことのある代表的な栄養素です。しかし、健康を維持するための栄養素に6番目が隠されていることはほとんど知られていないのではないでしょうか?その6番目の栄養素とは“食物繊維”です。現代の日本人は食物繊維を摂取することを忘れてしまいました。脂質の多い欧米食に走り、野菜を摂取することを怠るようになったのです。普段の食事で摂取できないなら他で補うしかありません。そこで開発されたのが“青汁”なのです。青汁には豊富な食物繊維が含まれています。面倒な噛む行為を商楽して飲むだけで簡単に摂取することが出来ます。元から液体のため吸収されやすいメリットがあるので、野菜から摂取するよりもはるかに効果を発揮することが出来ます。最近の青汁は笑顔の青汁のように、子供でも飲みやすいよう味に一工夫施してあるものが出回っています。健康への第一歩として、青汁を飲むことから始めましょう。

カテゴリー: 健康 | 青汁健康法とは はコメントを受け付けていません。

血行を良くするお勧めの飲み物

気温が下がってくると身体の冷えが気になりますよね。
血行が悪いと代謝も低下し、いまいち活動的に動けません。
そういった方にお勧めなのが生姜入りの紅茶です。
予め用意しておいた生姜の皮をティーポットに入れるだけでいいので作り方も簡単です。

生姜は身体を温める成分が豊富に含まれています。
また生姜は紅茶にピッタリですので、
コーヒーの代わりに日常的に飲むようにすれば冷え性が緩和されますよ。

ただ生姜は生のものではなく、乾燥さしたものや加熱したものがいいです。
乾燥や加熱すると生姜の成分が「ショウガオール」というものに変化し、
このショウガオールが冷え性対策に効果があると言われています。

またココアにも身体を温める効果があります。
ココアに含まれるポリフェノールには抗酸化作用があり、血流を改善する作用が期待できます。

ただしココアの商品には砂糖が含まれているものがありますので、
ノンシュガータイプのココア商品を選ぶようにしましょう。
どうしても甘くしたいのであれば純度100%の蜂蜜を使うといいです。
蜂蜜は良質なビタミン類やミネラル類が含まれていて、疲労回復効果もあります。
紅茶とココアで血行を良くし、冷え知らずの体質を手に入れましょう!

酵素サプリメントなら万田酵素

カテゴリー: 未分類 | 血行を良くするお勧めの飲み物 はコメントを受け付けていません。

早起きが意外に良かった!

もともと、環境が変わることでの不眠に悩まされていました。旅行、引越しなど文字通り「枕が変わると眠れない」タイプです。
ですが、日中は眠いしお肌は荒れるしと良いことが無いので、あるときパキッと「起床時間を厳守する!」と自分に命じてみました。
眠かろうと何だろうと、4時半に起床です。
何日か続けると体内時計が整って来ました。4時半に目覚めることはもちろん、最も活動量を必要とする午前中の脳や身体の働きが良くなり、
いろいろと能率が上がりました。休日も午前中が長いため、家事がとても早く仕上がり精神衛生に良いです。
そして、不眠はどこへやら、朝早いだけに夜は8時も過ぎると眠くてたまらず、遅くとも9時半には安らかに寝入ってしまう生活に。
趣味である就寝前の読書は続けていますが、夜にダラダラすることはなくなり、やるべきこととやりたいことだけで1日が終わるような感覚がとても快適です。
日中にルーティンと違う大きなイベントがあり、疲労困憊してしまった時は素直に朝6時頃までは寝ていますが、普段は4時半起きの生活をごく自然に続けています。
案外身体もこういう生活リズムを求めているのかも知れません。
生活リズムが狂いがち、または不眠で悩んでいる方にお勧めの健康法です。

黒酢サプリなら笑顔の黒酢

カテゴリー: 健康 | 早起きが意外に良かった! はコメントを受け付けていません。

もっと上半身を使おう!

もともとインドア派ということもあり、年々体を動かすことが減ってきている気がします。
一日のうちに体を動かす時間といえば、通勤中、会社の最寄り駅から会社まで、全速力で走るくらい。それもわずかに3分程度です。

電車の乗り換え等、歩くという意味では、足の運動にはなっているかもしれません。けれども、まったく動かさないのが上半身です。仕事はデスクワークで、ほぼ終日、イスに座ったままパソコンとにらめっこ。肩こりなどの自覚症状はありませんが、腕を肩から上にあげようとすると、背中回りがバキバキと音を立てます。これでは四十肩、五十肩へ一直線かもしれません。意識的に上半身の動きを取り入れようと心に決めました。

簡単なエクササイズとして、剣道の素振りのイメージでゲンコツの手を上下に重ねて振り下ろしてみたりします。20回くらいすると、けっこう息が切れます(本当に運動不足なので)。それから、同じくゲンコツにした拳を向き合わせて(つまり、腋が開く状態で)腕を体の左右にねじっていきます。このとき身体は動かさないようにします。これも20回。

健康のために、思い出したときに、上半身を動かすようにしています。本当は週1ペースくらいで、ジムにでも通えばよいのかもしれませんが…。

健康のためのサプリメントならこちら⇒http://xn--oby196f.com/

カテゴリー: 健康 | もっと上半身を使おう! はコメントを受け付けていません。

健康のために気をつけていること。

健康のために気をつけていることとして、食べ過ぎないこと、運動をすることの2つを実践しています。

まず、基本的に朝食は食べない。これには賛否両論あると思われますが、自分はこの方法で健康を維持しています。また、お酒はあまり飲みません。

これは自分の体質の関係上お酒が苦手と言うことも影響しています。そして好き嫌いせずなんでも食べることです。

また食生活の補助的部分として善玉菌のチカラというサプリメントを飲んでいます。これは乳酸菌のサプリメントになります。

あとは運動ですが、週末に自転車でいろいろなところへ行っています。

最低でも1時間は自転車をこいでいます。マラソンよりも長くでき、いろいろなところへ行く楽しみもあるので、長く続いています。あとは良く寝ることですね。

睡眠時間は少なくとも7時間は確保するようにしています。そして、くよくよしないことです。

辛いことがあった日も、気持ちを切り替えて、新しい日々を過ごしていくようこころがけています。それが好循環を生んでいると思います。

人生は連続した毎日の繰り返しです。いい習慣を続けていくことはきっと大きな結果をもたらすのではないかと思っています。

これからも健康を維持していくことは簡単なことではないと思うが、今までのようにがんばっていきたいと思う。

カテゴリー: 健康 | 健康のために気をつけていること。 はコメントを受け付けていません。

筋トレをしてスポーツを楽しむ

健康のためには運動が欠かせません。
しかし、歳を取る度に運動する機会もどんどん減っていくのが現状です。
普段仕事をしていることもあり、学生と違い運動する習慣がなくなってしまいました。
なので、久しぶりに何かのスポーツをした時には自分の体力や筋力のなさに驚いてしまいます。
こんなにも体が衰えていたのか、とショックを受けることもしばしば。
せっかく休日に何かスポーツをして楽しもうとしても、体力が落ちていればせっかくのスポーツも楽しめないですよね。
なので、少し前から僕は健康のために筋トレを習慣にすることにしました。
筋トレだったら家の中で毎日できるので、普段仕事している人にとってはピッタリだと思います。
筋肉もつきますし、継続することで体力もついてくると思っています。
筋トレを続けていると、当たり前ですが筋肉がついてきます。
なので、いざスポーツをした時にも体がキビキビと動くようになりました。
とても調子が良いです。
健康のために普段から筋トレをすることはとても良いことだと思いました。

カテゴリー: スポーツ | 筋トレをしてスポーツを楽しむ はコメントを受け付けていません。